Tokyo Nutsman’s Daily

アラサー男子の公開まな板SHOW

空中庭園

心の中に空中庭園がある。それは大学生の時の記憶だ。本当に楽しかった。あそこまで何かに熱中したことはないだろう。別に何かを成し遂げたわけではない、断じてない。バイトをして、恋をして、酒を飲んで、そしてせっせと時間を無駄にし、何も生み出さなか…

好きなJ-pop "Last Kiss" by Bonnie pink

Bonnie pinkの2004年リリースのsingle曲。GANTZのアニメの曲だった。漫画原作が絵が上手くてちょいエログロで割に好きだったので、夜更かした時にアニメも見たらEndingでこの曲が流れて、耳から離れなくなった。たしかキャラクターが夜空の下で佇んでるカッ…

階級闘争

今日の抜粋 1930年代と40年代のエコノミストたちは、直観は優れていたが、論理には少々弱かった。いや、そうではないにしても、同じ問題に関して、かなり違った結論を引き出していた。一方、40年代と50年代に数学理論を構築したエコノミスト世代は当時の反抗…

にくにくにく

今日のニュース2 たんぱく質39.1g 素敵やん 高くて脂肪半端ないっすけど。高タンパク底炭水化物の手軽な食事、各社もっと出せばいいと思うの。健康意識高い系はお金割と使う系でもある。 http://mos.jp/menu/detail/010282/26/

It's like dark matter

今日のニュース 日本だと銀行がやってるローンの貸付をファンドが直接やるということだろうか。セカンダリで銀行から買うのだろうか。旨みがあるのに、銀行が譲るだろうか。実例を見ると公的絡みみたいなので、ファンドからもお金を借りてくれるだろうか。 …

そこにはないもので定義される

ワインはそこにあるもので定義されますが、日本酒はそこにはないもので定義されるのです。 BENDING ADVERSITY by David Pilling 最も洗練された日本酒は、ワインとは反対に雑味が取り除かれて水のような飲み口になる。 あぁ、確かにそうかも。東京アンダーグ…

人生の鍋焼きうどんを探して

村上春樹がどこかのインタビューで、お金について聞かれて、たまに鍋焼きうどんが食べられるぐらいあればOKと回答していた。冗談好きのおじさんだから、本気では言ってないだろうが、それぐらいクリアな基準がある人は幸せだろうと思う。 鍋焼きうどんを見失…

経営企画部にお勤めの真田の殿

家族が見てるので僕もたまに一緒に見てるんです、真田丸。そのまんま企業の経営企画部ですよね、、真田伝次郎殿が働いてるの。いつも笑っちゃいますよ、生々しくて。半沢直樹といい、いつも大変な役回りですね。しかし、企画という仕事は大変です。大大名の…

懐古厨 nostalgia

最近、友人の結婚式の準備関連で大学から新入社員くらいの時の写真を見る機会がありました。若くて新鮮でした。女の子と写ってたりして、ほのぼのしましたねぇ。あの頃は良かったとほんと思います。バイトに熱中してたしなぁ。平気で徹夜とかしてましたしね…

暇つぶしとボケ防止

最近、移動時間のお供としてPodcastが欠かせません。疲れてて本も読む気もしない時はちょうど良いんですよね。音楽聞いてボケーッとするのもいいんですけど、そればっかりだと本当にボケてく気がしてねぇ。あとやっぱり内勤だと話相手が固定しちゃいますから…

散財

最近、残業多くて萎え萎えだったんで、なんか気分転換ないかなぁ、と思って久しぶりに洋服を買いました。シルエットには感覚的なこだわりがあって、昔から店にはいくものの、実際に買うことはあんまりないんですが、今回はいいのあったんで、少し散財してし…

灯りが見えるか、あれは、鶏と、豚の国だ

今日の抜粋いや、人間にもいるだろ?本当は橇しか引けないような奴がさ、橇しか引けないくせにさ、もっと甘やかしてくれとかさ、うまいもの食わしてくれとかさ、そんな奴、多くないか?愛と幻想のファシズム(村上龍)村上龍はかなり好きです。この本が一番で…

GYMのBGM問題

スポーツジムのBGMてイマイチしっくりこないんですよね。海外のダンスチューンみたいなのが多いじゃないですか。僕はウェイトトレがメインなのでリズム的に合わないんですよね。。自然に動きが早くなってフォームが雑になると効果が半減するんで困っちゃうん…

おじさん達が遊ぶところ

この前、銀座とか新橋の方に飲みに行った時に場所柄、途中にクラブが沢山ありまして。懐かしいなぁ、と。関西で勤務してた時はクラブもキャバクラも結構行きましたね。課で飲みに行けば二次会はボスの行きつけのクラブでしたし。割に高いとこでしたけど、た…

男優のトレーニング事情

最近、電子書籍を使い始めまして。というのも、比較的本を読む人間だとは思うんですが、紙の本はいかんせん場所をとるんですよね。特に雑誌はバックナンバーを取っておくスペース無いし、結構セールで半額になったりするんで電子書籍が丁度いいかもなぁ、と…

Desire to evolution

DNSZONEて御存知ですか?http://www.dnszone.jp/sp/magazine/index_6.phpDNSはドームという会社のプロテイン等のサプリメントのブランドネームなわけですが、その会社がプロモーションの一環で作ってるサイトなわけです。ちなみにドームはアンダーアーマーの…

Nutsman is back!

約1年ほど、放ったらかしにしてましたが、また文章書きたい欲求がムラムラしてきたので、気の向くままに再開します。空白の1年ですが、ゴルフは真面目に練習してましたね、細々ながらちゃんと続いてます。仕事は真面目にやってなかったですね、やる気が出…

新卒採用サイトのいわゆる「先輩の一日」について

9:00 - 地下のスタバで買ったコーヒーを片手に出社、昨日の海外時間に送られてきたメールを確認10:00 - 午前のルーチンをこなしつつ、海外の取引先に状況をメールでアップデート11:30 - 同僚とリフレッシュにランチへ、新しい店を開拓14:00 - 進行中のプロジ…

4年ぶりに携帯を変えました

今日はヤ○ダ電気に携帯の機種変に行ってきました。前の携帯の画面が割れちゃったのでね、割れたままだと貧乏臭いので、直すか機種変で迷って機種変にしました。4年使ったんでまぁ良しとしましょう。なかなか少数派なんじゃないですかね、スマホを4年って。ま…

空港センチメンタル

今日は羽田空港にひとりで散歩に行ってきました。今住んでるところから近いんですよね。デッキでコーヒー片手に飛行機が離着陸するのをボーっと見てました。不思議ですよねぇ、人工物が空を飛ぶなんて。メカニズムは調べればもちろんわかるんですけどね、知…

一番好きなスタバ

基本的に喫茶店のコーヒー代は場所代だと思ってるんで、僕にとっては場所の雰囲気が良ければ味はどうでもいいんですよね。そう考えると、スターバックスがどうしてもファーストチョイスになります。柔らかいソファがあったり、木目調の椅子とかが良い感じで…

いわゆる憧れの先輩ってやつ

あの人は今どんな仕事してるんだろうとふと思うことがあります。30歳も近づいてきて、中には自分の将来の方向性みたいなものがわかってきてるやつらもいて、なんていうんでしょうね、夢と現実の狭間みたいな年頃なんでしょうね。僕もそんな時に思い出す人が…

続 ズル剥けゴルフ道

いやー、今度は血豆ができてしまいました。なかなかインパクトがあって自分でも見てて痛々しいですね。破裂しないように気をつけないとあかんのが面倒です。週末もひたすら振ってたんですが、なかなか道は遠いです。同じレッスン中でも綺麗に振れてる時もあ…

ズル剥けゴルフ道

最近ズル剥けで困ってます、皮が。まさかこの年でなるとは。。あ、手の皮です。今年はゴルフをちゃんとやろうという事でレッスンを受け始めたんですよね、ちなみに手の皮が剥けるのはフォームが悪い証拠なので、自慢にはなりませぬ。打ちっぱなしに行ったら…

ドンキと見せパン族

洗濯が間に合わなくて下着が少なくなってしまったので、良い機会だし我らがドンキに買いに行きました。家で寝る時は緩いトランクスで、外出時はボクサーブリーフを履くので、トランクスしかないと会社行く時に困っちゃうんですよね。歩くと擦れるんですよ、…

質問終了

無事質問できました。 返事くるかなぁ。楽しみです。気長に待ちたいと思います。

東京メンタル侍

メンタルが強い人が羨ましがられるようになったのって最近ですよね。読んだ事ないですが、それ関連の本よく売ってますし。昔から精神的に脆い人と強い人の割合はそんな変わらないだろうし、まぁなんとかやってきてたわけですよね、弱い人は楽な仕事したりし…

村上春樹しつもん会

村上春樹さんが質問・相談会をやるようです。嫁が仕事が暇すぎてネットサーフィンをしてたら発見して、親切に教えてくれました。全国のハルキストたちは質問をウンウン考えながら眠れぬ夜を過ごしているものと思います。彼が読者と交流を持つのは何回目かな…

カメラアングルとサウンドトラックによってかき立てられる興奮には、もはや本物の方が太刀打ちできない

今日の抜粋 いまのぼくたちは、初めて目にするものがなにもないという史上初の人類となった。どんな世界の驚異も無感動な冷めた目で眺めるしかない。モナ・リザ、ピラミッド、エンパイア・ステート・ビル。 - 脳天を撃ち抜いてしまいたくなるなるほど最悪な…

New year has come.

三賀日が過ぎました。ほとんど家族と家にいたので、世間の人達がどんな過ごし方をしているかは、見当がつかないんですよね。時折外に買い物に行ったんですけど、初売りをやっているところはやはり混んでましたね。僕もちゃっかり洋服を買ってしまいました、…

僕はやまとなでしこでは桜子よりも森口瑤子さん演じる佐久間真理子ファンです

この前コンビニに牛乳を買いに行ったらMISIAのEverythingが流れてて冬だなあと思いました。リリースは2000年10月25日で2000年代の女性アーティストのシングル曲ではトップセールス。20世紀最後のミリオンセラー。。。もう15年前なんですね、やまとなでしこの…

奴等はヘビー・デューティが最高だと思っているらしい

今日の抜粋。モグラにミラー・ボールを贈った。お礼にサングラスをもらったけど、デザインが野暮ったいので、普段は机の引き出しにしまってある。奴等はヘビー・デューティが最高だと思っているらしい。時々、夜中に、庭の草むらから光のすじがいくつも飛び…

大人になったSlaveたち

SlaveとはLUNA SEAの公式ファンクラブの名前です。その会員達もSLAVEと呼ばれ、位置づけ的には第6のバンドメンバーであるとされている。なんでまたこんな事を書いたかというと、嫁に連れられて埼玉までライブを見に行ってきたんですよね。いわゆる参戦ってや…

日本酒をめぐる冒険 Label:001 龍勢(広島県) RYUSEI from Hiroshima

龍勢(RYUSEI) is Japanese sake made by company "FUJII SYUZO" in Hiroshima prefecture.They began to make sake at the end of EDO era and it was over 150 years ago.They won the top prize of Japan sake contest in 1907.The name RYUSEI came from …

プレゼントをめぐる冒険

そろそろ年末も近づき、仕事もお休みモードに入る時期がやってきました。業種によっては既にお休み中かもしれませんね。個人的にはメーカーが早く、サービス業が遅い印象です。僕ですか?30日まで仕事です(白目)。 さて年末に限らず贈りものをする機会は多…

あんたが誰か知らないが元手が足りない

今日の抜粋。 「うちの夫婦はべつにアツアツではありません。長い歳月の間に試行錯誤をしながら、ルールのようなものを築き上げて、それにしたがって生きているだけです。」村上春樹『スメルジャコフ対織田信長家臣団』朝日新聞社 最近はレバレッジに熱をあ…

続 就活について語る時に僕の語ること

前回の続きでどんな会社で働くべきか、と聞かれる事もありますね。僕もよくわかりません。えへん。だから少しでも興味があるならとりあえず選考を受けてみたら、と思います。受かってから悩めばいいわけです。ただ、考える尺度のささやかな提案をさせてくだ…

就活について語るときに僕の語ること

社会人になると、就活を控える学生に相談されることが多くなりますよね。特に面接の秘訣とか。(日本のメディアは苦労、きっかけ、秘訣がキーワード。本当にその通り。興味を持った人は中田英寿と村上龍の「文体とパスの精度」を是非読んでみてください。良…

はじまりはじまり、そして妄想侍は蘇る

体裁的にはなんだか役に立ちそうな系のブログに見えるかもしれませんが、特にこれといった目的があるわけではありません。書きたいから書くだけです。要は排泄です。最近、年を取ったせいか、物忘れがひどいし、正確な言い回しをするのが下手になったし、頭…